ホーム

C3M、業界初のクラウドリスクスコアリングを導入

リスクの高いアラートに優先順位をつけ、影響度の高いリソースをリアルタイムで特定することができます。

深刻度についてはCVSS Framework、影響度についてはC3M Risk Intelligenceに基づく0~10のリスクスコア。

マルチクラウドのセキュリティとコンプライアンス管理の統合

C3M Cloud Controlは、100%のエージェントレスクラウドセキュリティ、アイデンティティとエンタイトルメントのガバナンス、コンプライアンス保証プラットフォームで、継続的なインベントリを行い、クラウドのインフラや資産をセキュリティ脅威や過剰なエンタイトルメントから保護し、C3M Playbookフレームワークを介してリアルタイムに修復を行います。

クラウド・セキュリティ・ポスチャー・マネジメント - CSPM

クラウドセキュリティの脅威をリアルタイムで継続的に評価、検出、対応し、パブリッククラウドのインフラストラクチャ全体にセキュリティとコンプライアンスの基準を適用する。

クラウド・インフラストラクチャ・エンタイトルメント・マネージメント - CIEM

ガバナンスとコンプライアンスに最小限の権限アプローチを採用することで、クラウドにおけるアイデンティティ、アクセス、エンタイトルメントから生じるリスクを監視・管理することができる

クラウド
コンプライアンス

C3Mのすぐに使えるポリシーとコンプライアンスパッケージを使用して、監査に対応し、セキュリティおよび規制要件へのコンプライアンスを確保する

世界最高のパートナーとの提携

C3Mクラウドコントロールによるクラウドセキュリティのあり方

クラウドセキュリティをネイティブに構築

C3M Cloud Controlは、包括的なクラウドセキュリティ機能をネイティブに構築した唯一のクラウドセキュリティプラットフォームです。CSPM、クラウドコンプライアンス、IAMガバナンス、リアルタイム脅威検知・対応の各機能をC3M Cloud Controlで統一します。

C3Mクラウドコントロールロードマップ

C3Mは、安全でコンプライアンスの高いクラウドエコシステムを構築することを使命としており、お客様やパートナーから定期的に情報を提供していただき、クラウドのセキュリティに関する要望を把握しています。私たちの改革にご協力ください。

インテグレーション

C3M Cloud Controlは、業界最高水準のアプリケーションと容易に統合でき、高度なカスタマイズが可能です。
あなたが使っているものは何かありますか?

使用者
C3Mクラウドコントロール

リソース

クラウドに対するC3Mの視点を得る